内装で判断しよう~それぞれのハウスメーカーの持つ「個性」|イエペディア

内装で判断しよう~それぞれのハウスメーカーの持つ「個性」

「工法」は非常に重要なものですが、「内装」もまた重要なものです。

なおここで言う「内装」とは、壁や窓、キッチンセットなどを指す言葉であり、後から施主がつける・導入することになるソファや電気器具などは原則として含みません。

「個性」が表れるのは工法だけじゃない

「キッチンセット」は非常に重要なものです。毎日立つことになる場所ですから、自分に合ったものを選びたいものです。

キッチンセットの「高さ」自体は5センチ単位で選べるためあまり問題にはなりませんが、コンロの数や位置、調理台の大きさなどはしっかりとチェックしておきたいものです。

現在は多くのハウスメーカーが独自のキッチンセットを出していますが、料理がすきな人などはオーダーで決めてもよいでしょう。

基本的には、高級ハウスメーカーになればなるほど、「標準仕様」でも非常に質のよい内装となります。

そのため、プラスアルファのオプションをつけなくても満足度は高くなります。

ただなかには、「標準仕様でも十分格好いいし使いやすい。ただ、ほんの30センチ程度を調整しようとすると金額が跳ね上がる」というハウスメーカーもあります。

オリジナル要素を入れたい人は注意が必要です。

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事