設計事務所(デザイナーズハウス)のメリット|イエペディア

設計事務所(デザイナーズハウス)のメリット

ハウスメーカーや工務店も「デザイン」「内装」「建物の作り」にはこだわっていますが、それでも(もちろんそれぞれのデザイナーの質にもよりますが一般論として)設計事務所(デザイナーズハウス)にはかないません。

設計事務所(デザイナーズハウス)の最大の魅力は?

設計事務所(デザイナーズハウス)の場合は、「すばらしいデザインの家を造ること」を第一の目的としているため、出来上がってくる家は非常にファッショナブルであり、ハイセンスです。

「施主の要望を100パーセント叶えた建物」ではなく、「施主自身が言語化できていなかった心の中の要望までを叶え、150パーセント・200パーセントの満足度を叩きだす家」を造り上げることも珍しくありません。

このような「ファッション性の良さ」が設計事務所(デザイナーズハウス)の持つ一番の魅力です。

また、設計事務所(デザイナーズハウス)は「その人の理想とする家」を作ることを至上命題としています。そのため、施主側の要望に制限はほとんどかかりません。お金はかかりますが、非常に自由度の高い家が仕上がってきます。

「高くても良いから、とにかく満足度の高い家が欲しい」

「憧れているデザイナーがいる」という場合は、設計事務所(デザイナーズハウス)を選ぶとよいでしょう。

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事