工務店で家を建てるメリット|イエペディア

工務店で家を建てるメリット

工務店は地元に密着して展開をしています。そのため、施工後にトラブルが起きた場合もすぐに相談しやすいという特徴があります。なかには即日対応をしてくれる工務店もあります。

地域や人に密着した工務店

「自分自身もずっとこの地域で暮らしてきたし、今後もこの地域で暮らしていく」といったライフスタイルを取る場合は、地元の施工に強い工務店は非常に頼りになる相手といえるでしょう。

その地域に合う工法を展開していることもあり、その点でも頼りになります。

また、工務店を通して家を建てる場合、比較的ローンが通りやすいという特徴もあります。その理由は工務店が銀行と長く協力し合っているからだと考えられています。

工務店で依頼をする場合、工務店との相性の良さによってサービスが変わることもあります。

特に個人の親方が音頭をとっている工務店の場合、連携がうまくいけばさまざまな点で融通を利かせてもらえることがあります。

もちろん「融通をきかせてもらうこと」を施主側から求めることはできませんが、「人と人との繋がり」が出来上がりやサービスに大きな影響を与えるという特徴はあります。

「親の代から長く付き合っている工務店がある」などの場合は、非常に有利です。

 

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事