工務店の運用事情と特徴とは?|イエペディア

工務店の運用事情と特徴とは?

工務店は、多くの場合、その地域に根差して展開しています。地元で長く仕事をしているところが非常に多く、その土地に合った家づくりを得意としていることが多いのが特長です。

工務店の特徴は?

工務店で家を建てた場合、「建てきって終わり」ということはあまりなく、長く付き合いが続けられることが多いことでしょう。

また、施主側の要望を受け入れてくれる場合も多く、なかには「サービス」として棚などを無料で作ってくれた……というところもあります。地元で評判のよい工務店は多くの場合、「高品質で低価格」を実現しています。

もっとも、工務店の場合は施主側との相性の良しあしが家づくりにも如実に現れます。相性の悪いところに頼んだ場合もめ事が起こる確率が高いので注意をしたいものです。

実際の話ですが、妻が要望を出したキッチンが勝手に変更されていてクレームを入れたら、「お金を払うのは義理のお父さんだと伺っていますので、そちらの意見に従って変更しました」と言われたというものもあります。

工務店を選ぶ場合は事前の調査が必要不可欠です。「自分も長くこの地に住んでいるので信頼のおける工務店を知っている」という場合ならばよいのですが、そうではないと選ぶのがなかなか難しいでしょう。

 

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事