暖房器具の違い~コタツのメリット・デメリット

暖房器具の違い~コタツのメリット・デメリット

日本に昔からある暖房器具である「コタツ」。

コタツは、ただの暖房器具としてだけでなく、机としての役割も持ち、またノスタルジーを感じさせるものとして好む人も多いものです。

今回はこのコタツのメリット・デメリットを紹介していきます。

コタツのメリット

コタツの大きなメリットとして、「結露の可能性がほぼない」というものがあります。

コタツが暖めることのできる範囲は極めて限定的なのですが、その分室内の湿度に影響を与えにくく、また室温と室外の寒暖差を抑えることができます。

スイッチをつければすぐに暖めることができるのもメリットですし、ときには勉強机としての、ときには食事テーブルとしての役割を果たすことができるのもメリットです。

コタツは単純な暖房器具としてだけでなく、家具としての役目も果たします。

このため、ワンルーム住まいの人の場合は、「すべてのデスク作業をコタツで行う」という人もいます。

コタツのデメリット

ただ、コタツの暖房作用は極めて限定的で、局所的です。

当然、コタツから出れば寒いですし、生活スタイルによってはあまり向きません。

ちなみに、コタツでそのまま寝てしまうと風邪をひきかねませんから、この点もご注意を。

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事