平屋は光熱費がオトクって本当? 平屋と空調について|イエペディア

平屋は光熱費がオトクって本当? 平屋と空調について

 

「平屋は光熱費がオトクになる」という言葉は、平屋の建築を考えている人が一度は耳にすることでしょう。

しかしこれについては、しっかりと考えていく必要があります。

光熱費がオトクになると言われる理由とは

1階部分と2階部分では、2階の方がエアコンの効きは悪いという特徴があります。

熱気が溜まることが多く、冷房の効きが悪くなってしまいがちなのです。平屋の場合はこのようなことがありません。

また、2階と1階、両方でエアコンを効かせる……ということも少なくなると予想されますから、この点から見ていけば、「平屋の方が光熱費は安い」といえます。ただ、これもライフスタイルによります。

実際のところは・・・?

平屋であっても個々の部屋に入ってエアコンをつけているのであれば、当然光熱費は高くなります。

また、1階と2階の光熱費の差は微々たるものであり、どちらかというと「エアコンの機能の差」によるところが大きいといえます。

また、平屋でも部屋を広くすれば、当然それを冷やす(暖める)ためには長めの時間と高めの光熱費がかかることになります。

このように考えていくと、「2階建ては、平屋よりも絶対に料金が高くなるとはいえない」とわかるでしょう。

エヴァーホーム施工事例へ

関連記事