バスルームのススメ~タカラスタンダード編~|イエペディア

バスルームのススメ~タカラスタンダード編~

 

タカラスタンダードのバスは、

・プレデンシアプレミアム

・プレデンシア

・レラージュ

・レラージュライト

・エメロード

・ミーナ

の6ラインで展開しています。上にあるものほど高級で、下にあるものほどリーズナブルです。

6種類もの多種多様なバスルーム

プレデントプレミアム」では、ここでしか選べないクォーツストーンのカウンターが選べます。熱が長く続く浴槽を採用しているのが特徴で、お湯が冷めにくいという特徴があります。

プレデンシア」もまた、このような浴槽を採用しています。

なお、バサウルームを保温材でくるんでいることから、保湿・保温効果も高いといえますが、この「保温効果の高さ」はすべての浴室の共通項目です。

レラージュ」と「レラージュライト」は、機能面では非常に似ています。

ただし、レラージュの方は2.5ミリ単位でサイズの調整ができるため、浴室を無駄なく使いたい人に向いています。

エメロード」はステンレス浴用であり、「ミーナ」はFPR浴槽です。

この2つは価格も抑えられているため、導入しやすいでしょう。特にミーナの場合、プレデンシアプレミアムの3分の1程度の価格で家に入れることができます。

ちなみに、タカラスタンダードではマンション用のバスも展開しています。

これの場合は、「伸びの美浴室」と「広ろ美ろ浴室」に分けられています。前者はスピーカーなどを取りそろえた豪華版で、後者は、今まであったガス管を生かしながら設置できるものです。

関連記事